宮城県 亘理郡

農家レストラン 旬菜館

地元亘理町の郷土料理と自家菜園で育てた野菜をふんだんに使ったランチを、お手軽な値段で提供している農家レストラン。

東北地方では比較的温暖な農業田園都市であり、果樹と花卉栽培が盛んな亘理(わたり)町。名物はなんと言っても、近年農産漁村の郷土料理百選に選出された「はらこ飯」です。レストラン旬菜館ではこの秋の名物料理の他、荒浜漁港内で水揚げされた新鮮な魚介類を使った、ほっきめし(春~冬)、しゃこめし(初夏)、あなごせいろ蒸し(夏)を食すことができます。料理好きな専業主婦が目指したのは「町の食堂」。何回でも訪れやすいようにと、食事は700円~というお手頃価格でご用意しています。また、お1人様1580円~/4名様以上で、食事、寄り合い、会議、会食などでのご利用も可能。夜はお一人様2100円/4名様以上、完全予約制で承ります。お土産にはイチジクの甘露煮、ラッキョウの甘酢漬け、シソ巻き(以上、525円)などの自家製惣菜や、シフォンケーキ各種(1ピース210円/ホール840円)などの手作りケーキも。ご予算に合わせて、郷土料理と彩り豊かな総菜がたくさん入ったお弁当もご用意します。旬菜館より約4キロ地点に竹駒神社という日本三大稲荷が、約5キロ地点に朝日山公園という宮城自然100選のひとつがあるので、お車でいらした際にはお食事後にお寄りいただいてはいかがでしょうか。

常磐線逢隈駅で下車し、タクシーで10分か徒歩で40分。ただしタクシーは駅前に停まっていないので、呼び出しが必要です。または一度お電話してくだされば、車でお迎えにあがります。お車の方は、国道6号線阿武隈橋から約5分、仙台東部道路亘理インターから約3分です。地図はホームページで参照してください。
農家レストラン 旬菜館 外観
農家レストラン 旬菜館 内観
おすすめメニュー
  • ●12月中旬〜5月末 ほっきめし定食1,260円/ほっきめし御膳1.580円
  • ●6月〜7月中旬 しゃこめし定食1,480円/しゃこめし御膳1.880円
  • ●6月〜8月下旬 あなごめし定食1,260円/あなごめし御膳1.580円
  • ●9月〜12月初旬 はらこめし定食1,260円/はらこめし御膳1.580円
  • (それぞれコーヒー付)
各季節ごとのおすすめ食材
  • 【春】ほっき貝
  • 【夏】しゃこえび、あなご
  • 【秋】鮭
  • 【冬】ほっき貝
各季節ごとのおすすめイベント(お祭りなど)
  • 6月初旬および9月末〜10月下旬にかけて、地元および仙台圏内にてイベント有(毎週末)
  • DATA
  • 所在地
    宮城県亘理郡亘理町逢隈十文字字佐渡276
  • 営業時間
    11:00〜15:00(4名様以上の予約でディナータイム相談可)
  • 定休日
    不定休(電話で確認願います)
  • 電話番号
    0223-34-6287
  • ホームページ
    http://www13.ocn.ne.jp/~nanbu01/index.html
  • アクセス
    【電車】常磐線逢隈駅からタクシーで約10分、徒歩で約40分。
    【車】国道6号線阿武隈橋から約5分、仙台東部道路亘理インターから約3分。

    駐車場8台、大型車可、マイクロバス可